2015/10/16 

昨日のレッスンも ありがとうございました。
学校行事とぶつかりお休みの人も多かったですが、いつも通り和気あいあい♪

昨日は発声と身体の調子を歌う方に整えるための色々なことをしっかり教えていただきました。
これがすごく大事で、クワイアによってはレッスンの半分を発声と整えることに使ってると聞いたこともあります。

そういえば、ゴスペルを始めた頃の歌ってる時に喉がピキッ!っとなるあの嫌なことはほとんどなくなっています。
肩の力は抜き、丹田を意識して、首と顔はただお腹からの息と声帯からの音を出すためだけにあるイメージ。
難しいですが、少しずつ身体で解っていくしかないと思わされます。

ボイトレの時に私がブレスを長くして歌い出しが遅れたり、たくさん吸ったはずなのに伸びなかったりしていて、
歌のリズムに合わせてパッとブレスする方が良いと教えてもらいました。たくさんブレスしようとすると余計な力みが入るのでなお良くないとのこと。なるほど!と納得しました。

レッスン曲はクリスマスメドレーと、平和の神 でした。
クリスマスメドレーは、子供クリスマス会で賛美したいと思います。
子供たちにすてきなゴスペルのプレゼントをしましょう♪

来月のPOOは6日、20日です。
13日は10:30-バイブルスタディです。
ホスピスボランティアは17 日(火)14:30〜。ご協力いただける方は次回用紙に名前ご記入ください。

紅葉が楽しみです🍁

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://praiseofozaki.jp/tb.php/180-81eaa1da

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN
  
copyright © 2005 ゴスペル歌おう@各務原 プレイズ・オブ尾崎(POO) all rights reserved. Powered by FC2ブログ